第40回不妊カウンセリング学会に参加してきました

2017年6月18日

6 月 3、4 日、東京・虎ノ門で開催された日本不妊カウンセリング学会に参加してきました。


私たち、不妊カウンセラーは、すでに不妊治療を受けている人々に、正しい最新情報を提供し適切な自律的意思決定をしていただくために、多様な生殖医療技術に関する疑問転移適切に回答できるスキルを得る必要があります。

初日はいつも通り、国際医療技術研究所 IMT College の荒木重雄医師の生殖医療関連の最新情報から始まり、ED 関連、不妊治療初期に必要なスクリーニング検査、栄養学、野菜と健康がどのように不妊に影響するかなどの講演がありました。

2 日目は、高度生殖医療技術研究所の荒木康久先生による精液検査の結果データの分析法、山王病院リプロダクション・婦人科内視鏡治療センター長の藤原敏博医師による黄体機能不全、その他カウンセリングの手法や現状の課題などを様々な角度からご紹介いただきました。2 日間で得た知識を多くの皆さまのより良い意思決定のご参考にしていただける様にご提案していきたいと思います。