今年初の新月に ”誓う”

2019年2月6日

2 月 5 日。朝の 6 時 4 分に旧暦でいう正月元旦を告げる【新月】を迎えました。

中国・中華圏においては「春節」と呼ばれ、一年で最も重要とされる祝祭日です。シンガポールや大韓民国など 9 ケ国でもお祝いの習慣があります。

日本も明治 6 年ごろ(グレゴリオ暦導入以前)までは、旧暦のお正月として、この時期を 1 年の始まりとしていました。

【新月】は「月が立つ」と言われることから、朔日(ついたち)となったようです。伊勢神宮の内宮近くにある「おかげ横丁」には、『赤福』という有名な和菓子屋さんがありますが、そこでは毎月 1 日に「朔日餅」という特別な御餅をつくり、皆さんに分けてくれます。月末の夜から夜中にかけて並び、お目当ての「朔日餅」をいただきます。

毎月変わるので、それを食べられた人は、ご利益がきっとありますね ♪

私も何度か並んだことがありますが、並び甲斐があるというものです。皆さまもチャンスがあれば、是非どうぞ。

お話を元に戻しますね。

そうそう、今日は【新月】。それも、年の始まりを象徴する今日の新月にあなたは何を願い、何を決意しますか?

夜空を見上げても、新月は目には見えません。存在はあるのに見えない・・・

だからこそ【新月】がイメージ力・想像力・エネルギーの源である由縁なのです。
この世の中にある 96 % のものは、科学では明らかにされていません。

だからこそ、私たちは自分の可能性を見出し・・・未来を思い描く自由を手にする・・・チャンスを得られるのだと思います。

そして、今日から 2 週間後の 2 月 20 日には【満月】を迎えます。

今年、地球に最接近する満月【スーパームーン】です。

その源である【新月】の日をスタートとして、心機一転、新たなことを始めてみましょう。そして、それを習慣に変えて、自分の自信に繋げましょう。

私も明日から、『Next Stage』に向けての構築をするため、リトリートに向かいます。

自分がどうありたいか『在り方』を再確認・軌道修正するためのとっても愉しみな時間です。

目指すべき1年後の理想の自分に反映させることが目的です。仲間たちの前で宣言してしまったら、もう後には引けませんね(笑)

落ちこぼれはひとりもいない・・・それぞれの可能性を引き出し、様々な夢の実現に向けて、ワクワクしながら行動するのみです。

「今!この瞬間を生きている」ことへの感謝とともに・・・・・

【自分が変われば世界が変わる】・・・これは、私のポリシーの中のひとつでもあるのですが、昨年 5 月に都内某所で、大きなサインボードを見つけました。私のこころにジャストミートでした(笑)

それからは毎月数回、必ず実物を見て、再確認していました。

たまたま通りすがりにあるのですが・・・勇気づけられます。

そして先月、今年初!と思って見たところ、「え~変わってる!!何コレ?」【へんげ?】・・・この会社のことをもっともっと知りたくなりました。

どうやら 2 月 1 日から社名変更したそうです。なかなかやる気です!

やはり【変化する】大切さをプラス受信しました。これまた、ジャストミートです。

変わること、大事ですね!新たなことへのチャレンジも楽しいですし・・・今年はあらゆる面での変化の年。時流にうまく乗っかっていくために、引き続き「断捨離」を行いながら、決意しています。

『日本の美と健康の adviser 尾崎公美』お問い合わせは、Tel ; 0877-98-2037 までお気軽にどうぞ。