鏡開きと解放

2019年1月11日

本日 1 月 11 日は【鏡開き】の日!

お正月に年神様にお供えした鏡餅をお雑煮やおしる粉にして食べ、一家の円満を願う行事。

武家社会の風習だったものが一般化したもので、刃物で切るのは切腹を連想させるため、手や木鎚で割ったり、砕いたりする。また、「切る」という言葉をさけて、「開く」という縁起の良い言葉を使ったのが語源とか・・・

ところによって【鏡開き】の日は異なり、京都では 4 日に、ほかに 20 日に行う地方もあるようです。日本古来の風習を生活の中に取り入れると、必ず良いことが訪れます。

もちろん、豊かで光り輝く日本の未来にも繋がります。

他にも、商売をする家であれば、新年初めて蔵を開き、商売繁盛を祈る日でもあるそう。

日本経済が潤い、国民の生活が豊かになりますように!!

そして!今年は私も様々なことからの「解放」を目指します!

今までに関わってきたものの中から、今の自分軸に相応しくないものはすべて手放していくワークを昨年に引き続き、行っています。

これはどうしてもやり遂げたい、やり遂げるべき夢がより一層増えてきたからです。

私の中の小さな革命家が、常識に捉われない、新たな創造を目指しているからにほかなりません。頭はついていかないけれど、何かに突き動かされることってありますよね!

そんな時って疲れるどころか、むしろエネルギーを得られます。

もちろん、ひとりでは成し遂げられませんが【本物の師】【本物のノウハウ】【本物の仲間】そして決して消えることのない情熱をもち続ければ、自由自在に夢が描けます。

ただ、行動することをやめてしまうと、夢は幻にしかすぎません。

できることなら、周りのみんなが「えっ!まさか!」と驚くようなことを次々とやり続け、ひらめきをヒントにして、自由自在でまっさらな世界を創造したい!創造する!と思っています。

何より、周りの支援者が熱すぎて、ボーッとしている暇がないというのが現状なのですが・・・

先ず目指すは【歩くパワースポット♪】。自由に自分らしく在るって最幸~です。

今年は、自分がどうあるべきか【在り方】を追求し続けます。昨年から計画を立てているのですが、アレもコレもできちゃたらどうする~!!と・・・めちゃくちゃ興奮しています!! 

世界中を「やる気にさせるエネルギー」が満ち溢れますように。

【日本の健康・美容 adviser 尾崎公美】お問い合わせは Tel; 0877-98-2037 迄、お気軽にどうぞ。